最高に恥かしがり屋のセフレ

セフレ「お湯がなくなった♪笑」

最高に恥ずかしがり屋です♪笑
そんな頬に軽くキス!
ランモが頬にキスを返す♪チューセフレ
目が合った! Yの顔が近づいてきました♪静かに目を閉じて♪

「トレーニング旅行♪2日目⑤」

何気ないLINEでセフレの存在を感じさせる言葉

 

写真を見る

続きます♪

Kの顔を見ながら、私はそれに固執します♪顔はとてもイライラしていました♪

K:嫌いじゃない?笑”
ラン「ミスター♪… Moreぉ…」

セフレは両手で握られ、先端に突起があります。

「セフレ.♪」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です